Newsお知らせ

TOA通信2018,4

東亜警備に頼んで良かったね!

【百花繚乱(ひゃっかりょうらん)】「日本人の心なくして2号警備なし。」

<仲間の大切さ!><あきらめない大切さ!>

平昌五輪で選手団主将を務めた小平奈緒さんは、選手の皆さんに「百花繚乱」の言葉を贈り、お互いの健闘を誓い合った。
「百花繚乱」とは、それぞれが置かれた立場で全力で競い合い満開の花を咲かせる。言葉通り各種目のメダルが満開に咲き乱れました。
今回のメダル獲得は、過去最高数で真に百花繚乱でありました。
小平選手らメダリストを始め、総ての選手はそれぞれが大輪の花を咲かせ、日本中が感動を頂きました。選手の皆さんは、記者会見で「仲間に支えられた。コーチに恵まれた。会社の仲間に支えられた。」「あきらめなかった。」等と口々に感謝しました。
また、小平選手が500mで切磋琢磨した地元・李相花(韓国の実力者で氷速女帝と評価されている五輪前回・前々回2連覇した)選手を称える行動(日本人の心)に世界中から感動が集まった。
唇にそっと指を当て観衆に静寂を促し、李相花選手に自ら声をかけ、双方が寄り添い健闘を称え合った。日本の心として忠恕(ちゅうじょ)「他人に対する思いやりが深いこと。」と言う言葉を、昭和天皇が常々お召しなさっていたそうです。
また、我が国には「武士道の真骨頂は惻陰(そくいん)の情にあり」と伝えられていますが、惻陰とは、相手の立場に立って物事を察するとのことです。
いずれも、日本人の神髄であります。
近い将来、人の仕事がAI(人工知能)に逐次変えられると言われていますが、交通誘導警備は機械的信号で得られない有形無形の人間同士の血の通った繋がり・思いやりがあり、警備員仲間の支え、心配り等が不可欠であって「まさしく日本人の心なくして2号警備なし。」である。仲間に支えられ今が有ることを肝に銘じ、今後も、「現場の顔」「東亜の顔」として、それぞれが置かれた立場で自立し全力投球し安全・安心の大輪の花を咲かせよう。

感謝・合掌


【現場だより】

《安全は総てに優先する》《自分の身は自分で守る》

◉誘導中後退してきた2tダンプにひかれ死亡
昨年10月20日午後3時頃 愛知県豊川市 市道

<自分だけは大丈夫!危険大>

①原因
運転手から見えない位置で誘導した。(死角の位置)

②教訓(対策)

  • 一方通行の道路においても、全方向に対して警戒をする。いかなる時でも油断大敵である。
  • 死角の位置に立たないのは当然であるが、個々の作業員の動きにも絶えず注視する。
  • 運転者と連携を密にし、後退時には警備員の誘導で後退するように、事前に打ち合わせをしておくこと。
  • 日頃から、現場訓練等実施し体得させる。

【おめでとう御座います】

◉<国家試験合格者紹介>S・Hさん
2月実施された「交通誘導警備業務2級」試験合格率64%の難関試験に見事一発合格、日頃の実力を遺憾なく発揮した結果です。
流石です。我々も続こう!


【新隊員紹介】(敬称略)

一日でも早く「東亜の柱」となるように頑張ります。ご指導よろしくお願いします。

◉I・K 入社日1/11 相模原市南区在住
ハローワークで職場環境が良さそうだったので。

◉N・Y 入社日1/31 相模原市南区在住
警備するなら東亜で!と國方監査役に薦められて。

◉N・K 入社日2/18 座間市小松原在住
面倒見が良い会社!と秋葉さんに薦められて。

◉K・Y 入社日3/9 大和市在住
職場環境が明るい!と浦野顧問に薦められて。


【第9回定例幹部会議結果】

当会は昨年7月に、「隊員が幸せになるために」を掲げ発足し9ヶ月が経過した。幹部の自覚、隊員への浸透等徐々にではあるが一歩々前進している。
今年の初会合を2月20日に開催した。結論は、警備員は「現場の顔」である。一人ひとりが、社会人として・警備員として「ルール・基本を厳守すること。」「真面目にやること。」に尽きる。
しかし、一人の力には限界がある。どうすれば良いか、それは全員が協力し合うことである。その為に幹部会があり、仲間がいる。「知恵のある者は知恵を出し、知恵のない者は汗を出す。」

《お客様に「ここに東亜あり」を示そう。》
今年も引き続き、下記の基本が無意識の内にできるようお互い協力して行こう

①健康管理〜
何を成すにも先ず健康。

②「身だしなみ」信頼への架け橋
・無精ヒゲは厳禁。
・ファッションのヒゲはこまめな手入れ。

③挨拶を自ら積極的にしよう。
・笑顔で元気良く。職場に活気がでる。

④指差し呼称を徹底しよう。
・指、目、声による安全確認の徹底。

⑤指令書の作成
・現場のルール等を新隊員でも確実に実施できるように「現場毎に作成し」掲示又は携帯する事とした。

⑥通勤手段の実態調査(別添)

後顧の憂いなく仕事に精励するために!

幹部会会長


【総務・管制だより】

  • 総務
    ・出勤簿に添付するレシートには、電池代などの品名を必ず記載して下さい。
    ・季節の変わり目健康管理に留意して下さい。
  • 管制
    ・新しい仲間が今年4名入社しました。皆が入社した時と同様に、期待と不安が入り交じり戸惑っていると思いますので、ご指導願います。

4月・5月・6月の主な行事予定

◎《全社員が営業マン・スカウトマン!!》【緊急募集中】

皆さん一人ひとりが「営業マン・スカウトマン」として、「知人・友人、近所のおじさん達」に呼びかけて頂ければ幸いです。中高年者の方大歓迎です。

【皆んなの力で育てよう 誇れる東亜警備保障を!!】


「相模原市安全に安心して自転車を利用しようよ条例」

施行 平成29年12月25日

ルールやマナーの悪さから人の命を奪うような交通事故も発生している。「しっかりした知識・マナーを身に付ける」と共に万一の場合に備えて保険の加入を義務付ける上記条例が制定された。交通事故は決して他人事ではありません。条例の要点を抜粋しましたので、義務を果たし市民の皆様に模範運転を示しましょう。

  • 自転車利用者に対する規定
    ○関係法令を守り、歩行者・自動車等に注意して利用すること。
    ○車輪の側面に反射機材を備えるなど安全に努めること。
    ○自転車の必要な点検・整備を行うよう努めること。
    ○自転車の防犯登録、盗難防止の施錠を行うよう努めること。
    ○自転車損害賠償保険等に加入すること。
  • 自転車損害賠償保険等への加入の義務化を規定 施行7月1日
    「自転車利用者」や「事業活動に自転車を利用させる事業者」は、自転車損害賠償保険等への加入が義務化された。
  • 事業者(企業など)に対する規定
    従業員に対し、自転車関係法令の遵守に係る啓発や自転車の点検・整備の必要性の教育を積極的に行うよう努めること。
  • 従業員が個人で保険加入している場合、保険加入の必要性
    ・個人が加入する個人賠償責任保険では、事業活動中の自転車事故には対応できない。
    ・事業活動中の自転車事故も補償される施設賠償責任保険等への加入が必要になる。
  • 従業員が通勤に自転車を利用している場合
    通勤に自転車を利用する場合は、従業員個人の責任となるので自転車損害賠償保険等の加入について勧める。
  • 自転車損害賠償保険の種類
    「人にかける保険」と「車体にかける保険」がある。
Pocket



PAGE
TOP