Newsお知らせ

TOA通信2018,10

【呉越同舟(ごえつどうしゅう)】

東亜丸に御乗船頂き有り難う御座います。これも何かのご縁あってこそのことです。今140人のクルー(隊員)が乗船し、各役割を完璧に果たして頂いております。皆様さん「つわ者揃い」で甲乙付けがたいところです。
しかしながら、警備業特有の「年齢・経験・能力」の各差は我が社も大きく、皆さんもご承知の通り10人10色であります。
その組織が一致協力し一丸となって取り組むことは至難の業であります。
我が社が安全航海を続けさせて頂いているのは、漕ぎ手である皆さん一人ひとりが組織に心を寄せ「知恵・忍耐・努力」し、ご尽力頂いているお陰であります。
東亜丸は、クルーの歯車の大小関係なく相互扶助を図って稼働しなければ前進しません。
それどころか一個でも破損したり、逆回転すると、船はたちまち丘に乗り上げる事になります。
幸いにも我が社のクルーは、一糸乱れることなく、一つの目的(安全・安心)に向かって必死に櫓(ろ)を漕いでいるからこそ、30年の歴史を創ることができました。クルーの皆さんを誇りに思います。
今後、更に繁栄・継続するためには、時代に適応した「明るい風通しの良い職場環境」を創り上げて行くことが不可欠です。その為には、先輩・後輩関係なく相互扶助のもとに尊敬・愛情(己を知り、威張らず・腐らず)をもって接することによって、初めて強固な組織が確立されます。
今後も引き続き、お互い切磋琢磨し能力・技能を高め顧客満足度100%を継続し、更なる期待と信頼を得られる仕事をしよう。

【一緒に仕事をしたい人】

  • 笑顔で挨拶する人
  • 身だしなみの良い人
  • 話の聞き上手な人
  • 教えてくれる人
  • 職人等とコミュニケーションが取れる人
  • 個性が強くない人
  • 悪口を言わない人
  • 自ら積極的に行動する人

【呉越同舟】
「仲の悪い者同士でも目的が一致すれば、それに向かって協力したり・助け合ったりする」たとえ。


【全国労働衛生週間「10/4〜10/7」】

我が東亜警備は「安全は総てに優先する。」「自分の身は自分で守る。」の基に労働災害「0」を、ここに宣言します。
昨年、警備員が労働災害で全国33名、今年は富山県(拳銃による射殺)で発生した極めて悲惨な事件を含め8名の方々の尊い命が奪われています。ご本人の無念はもとより、ご家族の悲しみは計り知れないところです。
「油断大敵」常に我が身にも起こり得る事案であることを認識して次のことを厳守しよう。

  • 基本の確認と実践
  • 手抜き・近道行為はしない。
  • 会社・現場のルールは守る。
  • 「指差呼称」を確実に行う。

《我々が現場に立つことで、多くの人たちの安全が確保される。今日も気合いを入れて現場に立とう。》

【他山の石】

道路中央で誘導中、トラックに跳ねられ死亡
〈広島県28年10月2日 男性・64歳・歴28年〉

<教訓>
① 道路中央で停止合図は絶対しない。
② 全ての車両が誘導に従うと安易に考えない。
③ 運転者は証明で目が眩み見えなかった。


【第14回幹部会議結果】中川会長

社長訓示(要旨)

イベント警備は、特に全隊員のご協力なしではできない業であります。
7〜10月まで15回実施予定でありました。既に12回は皆様方のご協力により事故もなく無事終わりました。
残り3回は、10月の中央林間と相模大野のハロウィン、そして相模フェスタとなります。
イベント警備は、会社の名声(信頼)を得る絶好の機会でもあり、最後まで気を抜かず、ご協力をお願い致します。

①13回までの推進状況

  • 信頼される警備員の育成
    服装、姿勢、技能等において、不十分な隊員が散見される。幹部が引き続き見本を見せる。

②今後(継続強化)

  • 隊員相互に健康管理を徹底する。
  • 基本を厳守する。
  • 自ら進んで笑顔で挨拶する。
  • 見てくれを良くし信頼を高める。

③新実施事項

「指差呼称(ゆびさし こしょう)」をブランド化(セールスポイント)し実効を上げることとする。
今、警備の業界は特に社員の資質の向上が強く求められている。
我が社はまもなく創立30周年を迎えようとしている。
現状維持では後退を意味し、今に安住している時ではない。「東亜ブランド」(他社と区別して我が社がキラッと光るもの)を確立し、お客様から「安心・信頼」を頂ける組織を構築する。


10・11・12月の主な行事予定

◎《全社員が営業マン・スカウトマン!!》【緊急募集中】

皆さん一人ひとりが「営業マン・スカウトマン」として、「知人・友人、近所のおじさん達」に呼びかけて頂ければ幸いです。中高年者の方大歓迎です。


東亜警備保障株式会社

相模原市南区相模大野3-16-11-501号
TEL:042-741-7151 FAX:042-741-7152

Pocket



PAGE
TOP