Newsお知らせ

TOA通信2020,10

<安全は総てに優先する><自分の身は自分で守る>

【カッコイイ!さすが!】

総務部長

東亜警備員さんの交通誘導する姿を見て、思わず出た言葉です。
私は、東亜にお世話になって16年になります。
殆どが事務仕事です。
そして、もう一つの重要な仕事が健康管理のアドバイスをする衛生管理士の仕事です。
皆さんが後顧の憂いなく仕事に取り組めるように、支援の仕事で、言い換えれば「縁の下の力持ち」というところです。
皆さんの元気な笑顔を思い浮かべながら、誇りと使命感を持って見守っています。これから先も!
そんな中、新型コロナウイルスは、未だに終息は見えず、皆さんも難儀を強いられているところです。
皆さんが一致協力して基本を確実に実践した結果、当社の感染者は「0」 ご努力に感謝合掌です。しかし、ワクチン開発の見通しは付かず、これからが正念場です。気を緩めることなく政府から示されていることを確実に実践していきましょう。
社長が事あるごとに「仕事は相互の信頼が極めて重要」と、お話しされます。
「社長は社員第一主義」「隊員はお客様第一主義」を指針としております。
本社事務所近くに、2つの現場があります。
旧伊勢丹解体現場・大野7丁目新築マンション現場で、何れの現場も我が社の警備員さんが、大きなダンプカー・歩行者・自転車・高齢者・子供たちに、その目線に合わせて、笑顔でテキパキと誘導しています。通行される方は、それに応えるかのように、軽く会釈をして通行していました。
大きなダンプから、小さな子供さんまで、実に水が流れるように、安全・円滑に誘導している姿を見て、暫く見とれていました。たまに、警備員さんの姿に見とれている方も居ますよね!私もその一人です。そこで発した言葉が「カッコ イイ!」でした。
これが「信頼」の完成型ですね!
新内閣総理大臣菅義偉氏が選出されましたが、国内外とも問題は山積しております。
「日本の顔」として、東亜警備員の如く、政治・経済・文化等にカッコ良く舵取りをお願いするばかりです。


【新型コロナウイルス感染防止の再徹底】

感染は依然として終息は見えず右往左往している。
〈自分の命を守る。〉・〈大切な人の命を守る。〉〈職業人として会社を守る。〉を今一度、再確認し徹底しよう。

1 一人ひとりの基本的感染対策
感染防止の3つの基本

  • 身体的距離の確保
    人との間隔はできるだけ2m空ける。
    会話をする際は、真正面を避ける。
  • マスクの着用
    外出時・室内も必ず着用する。
    不足している者は管制に連絡する。
  • 手洗い
    30秒程度かけて水と石けんで丁寧に洗う。
2 日常生活を営む上での基本的生活様式
  • まめに手洗い・手指の消毒
  • 咳エチケットの徹底
  • こまめに換気
  • 「3密」回避の徹底
  • 風邪の症状がある場合は休む。
3 買い物
  • 買い物は、努めて混雑を避ける。
  • 電子決済を利用する。
  • サンプル等展示品に手を触れない。
  • レジに並ぶ時は、前後に約2mの間隔を取る。
  • 会話は控えめにする。
4 作業現場に絶対に持ち込まないこと。
  • 隊員個々人が「出勤前の健康チェック」
  • 異常時は、管制に即報告すること。(出勤しない・させない。)
  • 職長は、入場前に健康状態チェック(質問・体温・外見等から判断する。)
    異常があった場合は、管制・監督に報告する。
  • 通勤時の対策
    マスク着用徹底・混んでる時間帯を避ける。
    会話は控える。真正面に立たない。
  • 現場での対策
    マスク着用の徹底(未着用者に注意する。)
    こまめに手洗い、消毒する。
    「3密」排除の徹底。

※一人は皆のために、皆は一人のために!
【命をウイルスが狙っている。絶対にスキを見せるな】


【気になる情報~新聞・テレビ】

① エッセンシャルワーカー
人々が日常生活を送るために欠かせない職業。コロナ感染症の緊急事態下においても簡単にストップできない。感謝や尊敬の念を込めた呼称として使われるようになりました。主に医療・警察・消防・公共交通機関等、社会生活を支える仕事の方々で、警備業も含まれている。
② ネグレクト
児童虐待、障害者虐待、高齢者虐待、患者虐待のひとつ。子供に対するネグレクトは育児放棄、育児怠慢、監護放棄とも言う。子供の犠牲者が多発している。
③ Uber Eats(ウーバーイーツ)
Uber Eatsのネーム入りのリックを背負った自転車・バイクを見ます。スマホで注文した食事をデリバリーしてくれるサービス。マクドナルド等、多くのファストフードや飲食店が出店。交通事故が多発している。
④ Web会議システム
パソコンやタブレット、スマートフォン端末などを通してインターネットを使い、遠隔地にいる相手とコミュニケーションを取ることができる。ITツール端末に内蔵されたマイクやカメラの映像で繋がり、場所を選ばないため、オンライン研修や災害時の事業存続にも大いに貢献している。我が社も実施している。
⑤ ソーシャルワーカー
わかりやすく言うと「生活相談員」のこと。医療、教育、福祉・介護などの業界において相談員として支援を行う職種。医療機関などにおける福祉の専門職で、患者や家族を社会福祉の立場からサポートする人のことを指します。

10・11・12月の主な行事予定

◎《全社員が営業マン・スカウトマン!!》【緊急募集中】

皆さん一人ひとりが「営業マン・スカウトマン」
【皆んなの力で育てよう 誇れる東亜警備保障を!!】


【全国労働衛生週間】「10月1日~10月7日」

我が東亜警備は、「安全は総てに優先する。」「自分の身は自分で守る。」の基に労働災害「0」を、ここに宣言します。

我が社に於いても、この一年間で命を失いかねない事案が3件発生しています。
幸いにも大事には至ってはいませんが、何れも100%防げる事案です。営業の不振は努力で取り返せますが、死亡や受傷事故はいくら頑張っても取り返すことはできません。

【事例(ヒヤリ・ハット)】「慣れ・気の緩み」は大敵

① 誘導中「ユニック車のブームが、ゲートの上部に衝突」しゲートが大破した。「昨年11月20日(負傷者無し。)」

《危険性》
衝突によりゲートが倒壊し、通行している第三者(人・車両)が負傷するおそれが大である。
《対策》
ゲートを出る際、一旦停止させ、煽りの開閉・ブーム・荷崩れ等を確認する。

② 片側交互交通の誘導中、相勤者との連携が合わず、自分方の車両を先に停止するため、急に同車の直前に飛び出し衝突し転倒した。「今年1月23日(警備員全治約2週間)」

《危険性》
運転者が前方を注視し急制動したことで、警備員の命を救った。
運転者の中には、高齢者・脇見・速度超過・無免許の者も通行している。
《対策》
対向車両の動静、警備員の動きも注視しながら、余裕を持って誘導する。
警備員の姿が確認できる位置で立哨し、常に警戒を怠らない。

③ 警備員は、工事関係車両を一般道路に出すため道路中央で誘導中、速度超過で脇見運転のバイクが警備員の姿を直前に発見、警備員との衝突を避けるため急ブレーキをかけたところバランスを失い路面に転倒した。「今年5月19日(運転者は打撲傷、警備員は負傷なし。)」

《危険性》
道路中央での交通誘導は極めて危険、運転者の中には、高齢者・脇見・速度超過・無免許の者も通行していることから、死亡事故に直結する。
警備員自体が障害物となり、重大交通事故を誘発しかねない。
《対策》
道路中央に出ない。路肩側から誘導する。信号機(赤)の作動を利用する。双方の車両が完全に停止してから誘導する。交通量の多いところは2名体制

神奈川県相模原市の警備会社
東亜警備保障株式会社

相模原市南区相模大野3-16-11-501号
TEL:042-741-7151 FAX:042-741-7152

Pocket



PAGE
TOP