Newsお知らせ

TOA通信2021,02

TOA通信2021年2月号

【評価するのはお客様です】

〈常に100%の仕事を望んでいる〉

昨年に引き続き、日本を含め世界中がコロナ感染に右往左往しています。
そんな中、第2回目の緊急事態宣言が発令され、最終の正念場と捉え、より一層感染防止策の基本である自助・共助を戒めなければなりません。
その混乱の中で、世界のリーダーの資質・能力が強く問われています。
ひとえに言っても米国大統領から、総理大臣・中小企業の経営者・現場の職長など色々な職種のリーダーがいます。
そこで、問われるのが良識ある行動、そして決断力と実行力です。

世の人は、エッセンシャルワーカー(社会になくてはならない職業)としての、皆さん(警備員)の一挙手一投足(言動・行動)に注目しています。
社会のリーダーたる隊員は、安全・安心を提供する職種です。
常に、模範となり先頭に立ち牽引しなければなりません。
その警備員の基本は信頼です。

信頼の要素は、「安全・安心できる誘導、良好な接遇、清潔感のある服装・装備品」等々です。
これらは、社会のリーダーとしての警備員には必須です。
それをになうのは、警備員一人ひとりの「資質・能力」の向上です。
評価するのはお客様です。
お客様は、常に100%の仕事を望んでいます。
我が社は、引き続き「3つの質の向上」を指針として掲げ存在感のある会社を堅持して参ります。

①「隊員」質の向上
・単価に見合う隊員の育成(信頼される警備員)
②「営業」質の向上
・隊員のスキルに見合った商戦(単価の見直し)
③「管理」質の向上
・組織活動を全て円滑にマネジメント(働きやすい環境作り)

そして、今年も一貫して「社長は隊員第一主義・隊員はお客様第一主義」で、積極的傾聴主義を掲げ現場の意見を組織に反映させて参ります。
本年も引き続き、お客様から継続して信頼を頂ける警備活動を組織一丸となって力強く取り組んで行きましょう。

感謝・合掌


【トピックス】

コウノトリ賞(20本・5千円)を、昨年大晦日に管制室で公正、且つ厳正に抽選した結果、下記の20名の方々が当選されました。おめでとう御座いました。
12・21・28・35・37・42・44・49・59・63・65・68・81・85・86・93・112・116・118・135

※賞金は2月21日以降に、本社で当選番号と引換です。失効は1ヶ月後の3月21日です。


【事故事例】

昨年12月16日(水)午前8時頃、青梅市の工事現場で男性警備員(78歳)がバックした大型ダンプカーの下敷きになり即死

1 直接的原因
具体的状況は不明であるが、広報資料から考察すると、運転者の後方安全不確認と、警備員の運転者の死角での誘導とが、相俟っての発生と判断される。
2 後退時の安全三原則
①誘導前にお互いに声を掛け合う。「誘導方法等を!」
②警備員は、安全なエリアで運転者から見える位置で誘導する。
③運転者は、後退時に警備員の姿が確認出来なければ、車両を動かさない。
3 波及的原因
①会社での指導徹底不足。マンネリ化・惰性を無くす。
②運転者に誘導員が見えない時は、車両を移動させないように、事前に周知徹底しておく。
③常に車両から目を離さない。常に注意をする。
④同僚がいる場合は、共に声掛け合い、注意し合う。
⑤車の特徴を理解し、安全な車間距離・死角に入らない位置を確保する。緊急時に回避する方法も考える。
⑥年齢による行動の衰え、寝不足、健康状態も考える。

【今さら聞けない】

コロナ変異種
昨年12月に英国で発生、感染力が強く危険な存在で世界中に拡散しつつある。日本では12月に英国から帰国した男女2名の感染が判明した。
感染を抑える為に12月28日新規入国を禁止した。
PCR検査
新型コロナウイルス感染の有無を最も高精度で検査する。鼻やノド、痰(たん)から検体を採取して、最大6時間程度で結果がわかる。
覇権主義(はけんしゅぎ)
特定の国家が外交・軍事における覇権(力をもってする支配力)を目指す傾向のことである。
覇権の為に、軍事力を強化している国もある。
円安・ドル高
1ドルに対して円の価値が安くなること。
1ドル100円で買っていた商品を80円で買えば円の価値が上がったことになり円高となる。
130円出さなければ買えなくなるようなら円の価値が下がったので円安となる。
円高は輸入関連産業が恩恵を受けるが、輸出関連産業は損をすることになる。
裁判員制度
平成21年開始、国民の20歳以上の者から無差別に6人を抽選する。
裁判は、裁判員6人と裁判官3人で実施する。
裁判員は法律的な知識は不要である「事実認定」と「量刑」についてのみ判断する。
国民の視点・感覚が反映され理解が深まり、より多角的で深みのある裁判になる。
検察審査会
検察官が被疑者を不起訴とした判断のよしあしを審査する制度。
国民の20歳以上の者から、無差別に11人を抽選する。起訴相当の判断をした場合、検察官は事件を再検討する。賭けマージャンをした黒川元検事長を不起訴とした処分について、検察審査会は「起訴相当」と議決した。
健康寿命
心身ともに健康で自立した生活期間を示す健康寿命は男性72歳、女性75歳です。
健康寿命は、一般に言われる平均寿命より男性は約9年・女性は約12年も短い。人生100歳時代、元気に生き々が最高な人生。
労働人口を増加、社会保障給付費を抑制させる。良いこと尽くめ。
政治資金規正法
政治活動の公明と公正を確保することを目的とする法律。昭和23年(1948)施行
企業・団体は、政党本部・政党支部に献金できるが、政治家個人の政治団体への献金は禁止。しかしながら、政党本部・支部を通じて特定の政治家に献金するひも付き献金や、政治資金収支報告書に氏名が記載されない20万円以下の政治資金パーティー券の購入者による献金などの抜け道があるとされる。
賄賂
公務員が地位や職権を利用して不正に受け取る報酬、公務員が賄賂を受け取ることは、公務の公正さに対する信頼を失うことにつながるので、刑法により厳格に規定されている。
金品が一般的であるが、人の欲望を満たすものならば賄賂(わいろ)となる。現在、元農林水産大臣が捜査の対象と成っている。

2・3月の主な行事予定


【人類滅亡の危機】

「緊急事態宣言」が1月7日に、首都圏(東京都、神奈川・埼玉・千葉県)に発令されました。今回の発令は、クラスター発生源を絞った対策としています。殺人鬼コロナは、変異して世界中に拡散している。人類滅亡の危機です。3密を回避しない逸脱した行為からクラスターが連続発生しています。

今こそ、個々人が厳しく律するときです。
新型コロナウイルス・変異種コロナに打ち勝つためには、基本を愚直に実践するのみです!あなたの身に確実に迫っています。
また、発想の転換で「自分は無症状の感染者だ!」絶対に他人には感染させないと言う強い心構えで、感染予防対策を確実に実施する必要があります。

《自分の命を守るために!大切な人の命を守るために!》

◎ 感染予防対策の基本を愚直に実践しよう。

① マスク着用・手洗い・うがいの徹底
  • マスクは外出時・室内も必ず着用する。鼻・口を覆う。
  • 手洗いは30秒かけて水と石けんで丁寧に!
  • うがいは、時間があればその都度行う。
②「3つの密」回避の徹底
  • 密閉~換気の悪い密閉空間(換気をこまめに行う。)
  • 密集~多数人が集まる密集場所(誘われたら断る勇気)
  • 密接~間近で会話や発声する密接場所(2メートル以上離れる)

※強い症状だと思う場合には、すぐに相談してください。
(症状には個人差があります。特に、持病のある方・高齢者等の方は注意)

・息苦しさ・強いだるさ・高熱等の症状がある。
・重症化しやすい方で、軽い風邪の症状がある。
・風邪の症状が、数日以上続く。

☆ かかりつけの医師に相談するか、「感染症電話相談窓口」に相談。
○ 全般的な相談(045-550-5530)
○ 県・感染症電話相談窓口(0570-056774)


神奈川県相模原市の警備会社
東亜警備保障株式会社

相模原市南区相模大野3-16-11-501号
TEL:042-741-7151 FAX:042-741-7152

Pocket



PAGE
TOP