Newsお知らせ

TOA通信2021,08

TOA通信2021年8月号

【五輪の場で人類がコロナに勝つ】

専務取締役

五輪は賛否両論の中開幕しました。
世界中が開催地が日本国だからこそ「大成功間違いなし。」と、大いなる期待をしております。
その根拠は色々有ると思いますが、日本国は「世界一治安の良い国」と称されています。

外国人から日本人を見ると、

  • 礼儀正しく、マナーを守る。
  • 道徳心が強い。道にゴミを捨てない。
  • 時間厳守する。遺失物が返ってくる。
  • 接客マナーが良い。完璧主義が多い。
  • 集団行動を重視する。

等々で、我が職種に相通ずるところで、誇りに思うと共に、これに恥じることのないように、更なる錬磨が求められます。

開催が決定した以上、日本国民が一致協力して威信をかけ総力で取り組まなければなりません。
五輪成功の有無は、人類の滅亡の危機にかかることであり、この時代に人類が生き延びた証・勝ち得た証として、歴史の遺産構築でもあります。

取り巻く環境は、熱中症も加わり極めて厳しくはあるが、今日までエッセンシャルワーカー(社会生活に不可欠な職業)として積み上げた業績に裏打された能力から、その責任を果たすことの自信は、今確信に至っています。
今、治安警備の先頭に立って、汗を流しているところです。

感謝・合掌


【社長賞・令和3年度前期】

〈敬愛賞〉
通行人、監督等から信頼され全隊員の模範となった。
O.K S.K N.A O.K Y.S
〈新人賞〉
新人らしく何事にも果敢に取り組み、今後が大きく期待される。
T.T A.N

【交通誘導中に死亡】〈他山の石〉

常務(指導教育責任者)

※6月14日午前9時半頃、渋谷駅前スクランブル交差点において、警備員(70歳代)が路線バスを誘導中、同車にはねられて死亡

《事故概要》(報道「目撃者」等)
  • 警備員は、駅前のスクランブル交差点で交通誘導をしていた。しかし、その動体はふらつきながら歩いていた。
  • 路線バスが通過後、姿が見えなくなり、同車の右後輪に轢かれた。
  • ふらついた状態から倒れ込み、バスの右側後輪に接触した。
  • 接触後、大の字にチョッキを着て倒れていた「ぐったりというか、下敷きになっちゃった。」
  • バス運転者は「誘導していた警備員じゃないか。」、「何かを踏んだような気がした。」等と、話している。
  • 過失運転致死罪で現行犯逮捕されたが、その後過失無しとして釈放される。
《教訓》〈コロナと併せて命の尊さを知る事になった。〉
  • 事故は、全て会社管理責任に帰属する。常に組織で危機管理をしておく。
  • 警備員の資質(心技体)を把握しておく。適材適所に配置する。
  • 能力に応じて繰り返し指導教育を実施する。現場で実践指導など。
  • 朝礼では、どんな教育がされたのか。上番時、会社からはどういう指導をしたのか。
  • 現場には、職長・同僚はいなかったのか。熱中症はどうだったのか?対策はどうか。
  • お互い、体調をみて声を掛け合わなかったのか。本社に体調不良の訴えはなかったか。
  • 警備員の誘導する位置・場所は良かったのか。安全・円滑に誘導するに適する位置か。
  • 高齢で健康状態はどうであったか。持病は有ったか。持病の薬は飲んでいたか。
  • 衛生管理者は把握し、適切に指導していたか。

等、「皆は一人のために!、一人は皆のために!」(ラガーマン精神)で、組織一体となって事故の絶無にスクラム組んで明日に羽ばたこう。「和を以て勝を成す」であります。


只今、東亜警備総力挙げコロナ感染・熱中症防止対策中!!

◎今、最も大切なことは「コロナ・熱中症」予防対策です。

第1種衛生管理者

1 コロナウイルスに感染しない。そして感染させないこと。
〈基本は変わらない。先ずは基本を愚直に厳守すること。〉
① 身体的距離の確保(2メートル以上)
② マスク着用(適宜外す。)
③ うがい・手洗の励行
④ 3つの密(密集・密接・密閉)を避ける。
2 熱中症にかからないこと。
① こまめに水分補給する。努めて、直射日光を避ける。
② 同僚・職方さんに声をかける。
③ 2m以上の間隔を取って、マスクは適宜外す。
④ 寝不足・二日酔い・朝食抜きは厳禁。即、重症化する。

※猛暑・体調不良の場合は、ソーシャルディスタンスにとらわれず対人に背を向けるなど、創意工夫してマスクをはずし命を守りましょう。

(一人作業中に倒れる方が多い。)
◎ お互いに声を掛け合い体調管理を万全にしよう。
《弱った魚は、目を見れば判る。》
◎ 職場の体調管理は、皆でやろう!
《最低限度のチェック項目》
① 体温は平熱か。顔色は悪くないか。
② マスクは着装しているか。
③ 手洗い・うがいはしているか。
④「密閉」「密集」「密接」は避けているか。
⑤ 顔色の悪い者はいないか。
⑥ 二日酔いの者はいないか。
⑦ すずしん防は着装しているか。
⑧ 夏用の蛍光チョッキは着装しているか。
⑨ 塩アメは携帯しているか。
⑩ 飲料水は携帯しているか。
⑪ 寝不足の者はいないか。
  • チェック内容を考慮して作業内容・配置場所・休憩時間等の配置をする。
  • 作業中や休憩中に「めまい」「たちくらみ」等体調に異変が生じた場合は、我慢せず、すぐに職長又は現場責任者等に申し出る。
  • 作業中は、お互いの行動を注視する。

神奈川県相模原市の警備会社
東亜警備保障株式会社

相模原市南区相模大野3-16-11-501号
TEL:042-741-7151 FAX:042-741-7152

Pocket



PAGE
TOP