Newsお知らせ

TOA通信2021,09

TOA通信2021年9月号

【日々挑戦】

代表取締役 月森 清一

第32回近代夏季オリンピック競技東京大会は、205ヵ国・地域参加で、1年延期を経て、57年ぶりに開催されました。

世界中のアスリート・役員関係者が結集し、無事に閉会式を迎えることができました。

今回は、新型ウイルス感染が伴う極めて厳しい環境の中で、しかも開催は当日まで危ぶまれました。

懸命に競技するアスリートの姿に、国籍を問わず応援しました。努力が報われた人・報われなかった人、勝者・敗者が抱き合い双方の健闘を讃え合う。この姿に幾度となく涙しました。

全ての競技者が、この厳しい環境の中で開催にこぎ着けて頂いた役員、そしてあらゆる方々のご努力に対して、感謝の言葉を述べられました。

無事に閉会式を迎えられた事は、責任者はもとより、裏方で支える会場内のスタッフと会場外のスタッフが連携して、それぞれが責任を完璧に果たした結果でした。

今後、オリ・パランピックを期に、AIやIT等がより進化するに伴い、日常生活の隅々まで浸透し、進化・成長することでしょう。現状維持では後退を意味する時代です。先ずは、自分自身の意識改革をすることからです。食わず嫌いにならず、先ずは食ってみること・行動を起こすことが重要です。手始めに「スマホを使いこなす。」ことから挑戦してはどうですか?

※心配しないで、いつもあなたの傍にいます。


【死角】

都内の現場で交通誘導中の物損交通事故が相次いで発生し、危惧しています。
事故は大小関係なく、お客様の信頼を著しく失うばかりか、取り返しのつかない命を奪うことにもなりかねません。
現場では、警備員の誘導方法・地理的状況・交通状況等を勘案しKY活動を徹底しているところです。
※今回は、己に置き換えて、後退誘導時の一般的心構えを再確認し、そして実践しよう。

〈安全原則〉

  • 車両誘導前に、運転者とお互いに声を掛け合う。
    〈誘導位置、誘導方法、誘導指示で動くこと等〉
  • 誘導員は、安全な誘導エリアで運転者から見える位置で誘導すること。
    〈運転者の死角に入っていないか等〉
  • 進行する車両に絶対背を向けないこと。
  • 警備員は、交通の状況及び作業状況が常に把握出来るよう、絶えず周囲の確認を行うこと。
  • 誘導合図は、明確に・判りやすく行う。
  • 運転者は、車両後退時、誘導員の姿が確認出来なければ停止すること。
    〈お互いに注意する。〉

【知っておきたいこと】

1. 9月でも熱中症予防対策は必要か?
絶対に9月一杯は必要です。
業務に支障が生じないように、日影で勤務する。こまめに水分をとる。マスクは、間隔に配慮し適時はずす。体調が悪いときは無理しない。
2. ワクチン接種後は感染しないか?
有効性は95%で100%ではない。
マスク等の基本防止対策は継続が必要。接種後も感染した例がある。
3. 変異株に現在のワクチンは効果があるのか?
現在のところ効果は有るとされている。
変異株は今後どのように変異するか不透明である。効果も未知数である。
4. ワクチンの副反応はあるのか?
注射した部分の痛み、発熱、頭痛、筋肉や関節の痛み等が見られる。
二回目の接種の方が一回目で免疫を作ったので、免疫反応が起こりやすくなり二回目の方が若干ある。大部分は数日以内に回復する。
5. 濃厚接触者とは?
厚労省は「距離の近さ」と「時間の長さ」の2要素を挙げている。
一例として、手で触れることのできる距離(1m)で、必要な感染予防策なしで患者と15分以上の接触のあった者
6. なぜ!筋肉注射?
筋肉注射の方が皮下注射より成分が素早く吸収される。筋肉注射の痛みには、個人差があるとされている。

9・10・11月主な行事予定

【新型コロナウイルス感染防止のため中止です。】

◎「友達の多い人」・「仕事のできる人」・「心身の健康な人」の特徴

  • 「ハイ!」と、言える素直な心の持ち主
  • 「有難う。」と、言う感謝の心の持ち主
  • 「すみません。」と、言う謙虚な心の持ち主
  • 「どうぞ。」と、言う譲歩の心の持ち主
  • 「私がやります。」と、言う奉仕の心の持ち主

《全社員が営業マン・スカウトマン!!》【緊急募集中】

笑顔一杯の職場です。皆んなで協力してやっています。
先ずはお電話を!042-741-7151


只今、東亜警備総力挙げコロナ感染・熱中症防止対策中!!

◎今、最も大切なことは「コロナ・熱中症」予防対策です。

第1種衛生管理者

変異株は感染力が強力で、すさまじい勢いで猛威を振るっています。
人類が危機を迎えています。命に係わる総ての事象が衰退に直面しています。

今、国民一人ひとりが感染防止の共通認識を持ち、そして一致協力して行動することが強く求められています。

幸いにも、本当に幸いにも、我が社では感染者はでていませんが、足元に忍び寄っていることは確かで、濃厚接触者、類似症状等からPCR検査を受けた方も7人います。

いずれの方も陰性で、ホット胸を撫で下ろしているところです。

皆さんのご努力、そして勤勉さに感謝しております。

【正しく知ろう!】

◎変異コロナ株も基本的な感染予防策は変わりません!

1. 感染予防の基本の再確認
①マスクの着用
②手洗い・うがい
③身体的距離の確保
④3密の回避(密閉・密集・密接)
⑤部屋の換気
2. 気を付けたい7つの例
マスクを外す場面は、特に注意を要する。
飛沫は、最も感染リスクが高く、わずか数分の会話で感染する。
クラスターが多発している。

①飲酒を伴う懇親会~酒によって意識が低下する。
②大人数や深夜に及ぶ飲食~夜はリスクが高まる。
③大人数やマスクなしでの会話~リスクが高い。
④仕事後や休憩時間~密閉状態が生じる。
⑤集団生活~閉鎖空間に長時間一緒にいる。
⑥激しい動きを伴う運動~換気の悪い閉鎖空間・距離が近い。
⑦屋外での活動の前後~車での移動・食事等で3密が生じる。
3. 感染症状
~発熱、咳、だるさ、食欲低下、息切れ、臭覚・味覚の異常(風邪は、一週間以上はあまり続かない。)
~高齢者・持病の有る方は、上記症状の場合早め々に相談する。
4. ワクチン接種
接種は、強制でなく、個人の自由判断です。
接種は、自分の身を守るだけでなく、身体的事由等から接種できない人々の命を守るためでもあります。

◎ 感染状況は、日々刻々と変わりますが、自分の命・大切な人の命を守るために、基本を愚直に確実に実践しましょう。


神奈川県相模原市の警備会社
東亜警備保障株式会社

相模原市南区相模大野3-16-11-501号
TEL:042-741-7151 FAX:042-741-7152

Pocket



PAGE
TOP